共に楽園を創ろう!

未分類

タイミング

警察に射撃教習の申請を出して 一ヶ月が過ぎたけれど音沙汰なし   色々な方に協力していただいて お陰様で狩猟ができるまで あと一歩まできたけれど これまでの試験やらなんやらに比べて なぜだか、電話待つだけの そのちょっとした時間が 意外にも長いことを感じる   きっとまた タイミングというのを狙って 物事が進んでいくんだろうけど 一体、今度は何があるのかと なんとなくそわそわしている最近   話は変わって待っている間 わりとバイトをしていたら 知らず知らずに稼ぐ金額が大きくなっていた   畑にいた野菜とかの成長をみているようだと書けば 語弊があるかもしれないけど こつこつ働きかけることで大きくなっていくその様は なんとなくだけど同じ原点があるような気がする              

やりたい人が一人増えるだけで

先日は 畑のお手伝いに来てくれた方がいたので 3人でトウモロコシの種を植えたりしていた。   日が落ちてきそうになったので そろそろ帰りだなーと ふと畑を眺めてると やたら作業が捗っていたことに気がついた。   ふつうに考えれば 1+1=2だから 1+1+1=3が3人分の作業量のはずなのに どうやら 僕が思い描いていたその合計値を 余裕で超えていたみたい。   3人でやっていたことを思い返してみると レアなタケノコに喜んだり 木陰でのんびりしたり イチゴの甘さを味わったり ニラの味を強烈に感じたり がんばった覚えとかはぜんぜんないし やたら楽しんでいただけだったような、、、   でも 単純な計算が当てはまらないことに 気がついただけで 意外だなーというわけでもなく 今日はいっぱい遊んだなーくらいの感覚だった。   +1って思ってたよりもめちゃめちゃすごい。